メルマガバックナンバー

***マダムロタン***☆カーペットの模様替え☆

 

こんにちは

 

公園の樹木が紅葉し始めています。

今年もハロウィンの季節がきました。

 

こたつを出すのはまだ早いけれど、足元の冷えが気になります。

本日はお部屋を彩るカーペット、アクセントラグ、オリエンタルラグのご紹介です。

 

マダムロタンでは様々な効果が期待できるカーペットを取り扱っております。

 

・抗ウイルス、抗菌、抗アレルゲン対策、防ダニ効果。

・お子様のアトピー皮膚炎、ペットの毛によるアレルギー予防効果が期待

・キレイな空気をつくるカーペット、消臭効果が期待できる素材のカーペット

・ 防汚加工、撥水加工のカーペット、ダイニングカーペット

 

インポートカーペット

 

・ラグナ(トルコ製)

 伝統的なオリエンタルデザインを透明感のあるカラーで表現。

ラグナ.jpg

 ラグナ2.jpg

 

・グランドール(ベルギー製)

 クラッシックで落ち着いた雰囲気。格式のある様式です

 グランドール.jpg

グランドール2.jpg

 

・ディアマンテ(エジプト製)

 ペルシャ絨毯で表現される代表的な文様であるゴンバットデザイン。

 高密度で織り上げた、重厚感溢れるカーペット

 ディアマンテ.jpg

ディアマンテ2.jpg

 

・コンセルト(エジプト製)

 伝統的なメダリオンデザインを現代のインテリアに溶け込む色合いで織り上げています。

 コンセルト.jpg

コンセルト2.jpg

 

※お値段はお手頃価格でご提供いたします。

商品は在庫をメーカーに確認後、お取り寄せになります。

 

サイズ、カラーは様々。

 

お見積りは無料です。

お問い合わせをお待ちしております。(^^)/

 

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

 

 

 

 

 

2021/09/27 配信

***マダムロタン*** ☆スクリーンの世界☆

 

皆さま お元気ですか。

マダムロタンです。

 

中秋の名月、満月の夜空。

鈴虫の鳴き声を聞きながら、綺麗なお月見を満喫しました。

 

本日はマダムロタンのスクリーンについてお話します。

コロナ禍で在宅ワーク、リモート学習が続き、家族が集まる時間が増えている昨今。

通勤時間の短縮などメリットがある一方でデメリットとして、公私のメリハリをつけるのが難しいのではないでしょうか。

 

仕事、勉強に集中したいとき、自分だけの時間が欲しいときありますよね。

 

そんな時、空間を仕切る、間仕切り。

日本には古くから衝立、屏風の文化がありました。

 

マダムロタンのスクリーンは籐の自然素材で編んでいます。

風を通して見た目も涼し気です。

オリエンタルな雰囲気、レトロでどこか懐かしい。

 

ひと昔前は、一般家庭でも見かけた間仕切り。

 

飲食店では時々みかけますが、最近のマンションではカウンターキッチンが増えて、

ダイニングとリビングを仕切りが必要なくなったのも原因の一つではないかと思います。

 

ワンフロアに洋間と和室を分けたい時にスクリーンはいかがでしょうか。

新しい感覚のインテリアになるのではないかと思います。

 

マダムロタンのスクリーンは、アサリナ、サントリナ、オライザ、カラマス。

 

南国に自生する植物の名前がつけられています。

ラタンの模様が花、植物がモチーフになっています。

 

スクリーンの高さはいろいろ、160㎝、145cm、140㎝

高すぎず、圧迫感のない籐のスクリーン、椅子に座ると丁度目隠しになり、

立ち上がると、邪魔にならずにスクリーンを挟み会話ができる高さです。

 

きっと素敵な空間を演出できると思います。

 

マダムロタンのスクリーンはこちらです(^^)/

数に限りがあるので、ご注文はお早めに

https://madamerotin.yokohama/photo/album/286364

 

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

 

04-0000-00 スクリーン3P裏.jpg IMG_4057.jpg

 

 Screen  キャプチャ2.PNG Screen

 

 

2021年08月24日(火)配信

***マダムロタン*** ☆ウィリアムモリスの世界☆

こんにちは。

8月も終盤ですね。

暦の上では『処暑』朝夕は少し涼しい風が感じられるようになってきました。

 

本日のメルマガは、秋色のインテリアに馴染む『ウィリアムモリス』についてご紹介いたします。

モリスはイギリスのデザイナーであり、建築家、画家、そして装飾美術家です。

 

18世紀、イギリスの産業革命により、大量生産が始まり商品の粗悪化が懸念されました。

 

活動家、思想家でもあるモリスは『中世の手仕事に帰り、生活と芸術を統一する、生活の美化』を目指した運動を起こしました。

アート&クラフツ運動と呼ばれています。

 

モリスのデザインは自然とアートが融合、自然を回帰させる装飾で動物や植物がモチーフになっています。

willow bough.jpg     strawberry thief.jpg     golden lily.jpg   

   Willow bough          strawberry thief                Golden lily 

詩人でもあるモリスのデザインに対する信念は『有用とも美しいとも思えないものを家のなかに置いてはいけない』住環境におけるモリスの美意識の高さを感じます。

お部屋のインテリアは美しくて気持ちの安らぐ空間にしたいですね。

 

モリスの自然回帰をテーマにしたデザインは籐家具との相性もいいのです。籐家具のソファにモリスの生地を張替えて、壁紙とカーテンも同じトーンのデザインで合わせたり。

モリスのデザインは柄物でもどこか懐かしさを感じる配色で、圧迫感がなく自然に包まれているような心地良さを感じます。

C1F8D663-D7C1-4F35-9E3D-9E68F17DC04E.jpeg     6B70F05D-C218-4FA0-A397-FD8611D96687.jpeg   

DE7726C9-0F4A-4EEB-90E0-137278084E66.jpeg   0A100AF6-7966-471D-B596-5D88762224F0.jpeg

 

柄と柄を合わせる上級レベルのインテリアコーディネートですが、唯一無二の空間になるのではないでしょうか。

 

150年という歳月を経て、なお多くの人に愛されるウィリアムモリスの作品。

マダムロタンはモリス生地を取り寄せしまして、ソファ張替の張替

カーテン、ベットスプレッドなどトータルでコーディネートいたします。

 

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

 

 

 

 

2021/08/05配信

***マダムロタン***横浜籐家具物語 最終章

こんにちは

暑い日が続いていますね。

暑さも今週がピークとなる予報のようです。

あともう一息、頑張りましょう。

 

体調を崩さないように快適に過ごす工夫をしています。

仕事中の3時のおやつは、差し入れのアイスクリームをいただいて、ちょっと一息。

お楽しみタイムでモチベーションをアップしています。

 

今回のメルマガは『マダムロタン最終章』をお届けいたします。

この『マダムロタン』というエキゾチックな婦人のロゴはいつ誰が名付けたのか気になり歴史を遡ってみました。

 

Madame Rotinはフランス語でマダム=婦人、ロタン=籐を意味しております。

カザマは今年で創業100年、マダムロタンというブランド名の由来は”目黒のマダム”と呼ばれる実在の人物から名付けられたそうなのです。

 

現会長のお母さまが1979年に目黒にカザマの店舗を構えました。

明るく陽気な先代は目黒のマダムと呼ばれていたそうです。

 

当時は有名な野球選手、俳優の方々など多くの顧客様がご来店くださり、

ご愛顧いただきました。しかし、マダムロタン目黒店は時代の流れに伴い閉店いたしました。

 

今でも顧客様から目黒のマダムはどうしていますか?と聞かれることが度々あります。

それだけ目黒のマダムは印象に残る女性だったのでしょう。

目黒のマダムは私たちのオフィスの片隅でフレーム写真より微笑んでいます。

 5978E8AB-99F0-434F-9B9E-05783AFDA3E7.jpeg

 

 

518DC8D2-5A33-4557-988B-4E1FAAB5CD33.jpeg

時代が変化してシンプルな家具、モノトーン、北欧風などのインテリアが増えている一方、

どこか懐かしさを感じる、籐家具、クラッシックなデザイン、癒しの空間のインテリアがこれからの時代とともに必要とされているのを感じます。

 

マダムロタンはこれからも先代の遺志を継いで、人と環境に優しい籐家具作りを目指してまいります。

 

次回はマダムロタンのSDGs持続可能な開発目標の取り組みについてお話します。

 

マダムロタン クリアランスセール開催中です(^^)/

https://madamerotin.yokohama/

 

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

2021/7/29配信

***マダムロタン*** Last  Summer Sale

暑中お見舞い申し上げます

 

オリンピックが開催されて、選手たちの熱いドラマをテレビ観戦で応援しています。

コロナ禍で懸念されていた東京オリンピック。

 

メダルを獲得した選手もそうでない選手も、試合を終えた表情にやり遂げたという、清々しさを感じます。

感動を届けてくれた選手たちに温かい拍手を送りたいと思います。

 

決して諦めない気持ち、そして継続して努力する志の強さが大切なのだと実感します。

マダムロタン横浜は先代から受け継がれた、良い製品をお客様にお届けする精神を守り続けて、

これからも小さな事をひとつひとつ丁寧に積み重ねていきたいと思います。

 

7月もいよいよ終盤、オリンピックと共にマダムロタンのセールはまだまだ続きます。

summer sale.PNG

 

7月31日(土)8月1日(日)倉庫セール(MDCセール開催31日)

根岸ショールームもラストセール開催中です。

 

根岸ショールーム

https://madamerotin.yokohama/

 

幸浦センター

https://madamerotinoutletshowroom.yokohama/

 

皆さまのご来店をお待ちしております。

お電話、ホームページからのご注文も歓迎です。

 

横浜籐家具物語の最終章はまた次回に(^^)/

 

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

 

2021/7/22配信

***マダムロタン*** 横浜籐家具物語

こんにちは

横浜は真夏日が続いています。

皆さまお元気でお過ごしでしょうか。

 

いよいよ、オリンピックウィークですね。

世界中の選手たちが東京に集結して、ドラマが始まります。

自宅から熱い声援を送りたいと思います。

 

世界中からオリンピアンが集まる政令指定都市、横浜とマダムロタンの籐家具物語について、続編をお届けいたします。

 

横浜は1859年7月1日に開港して162年、多くの外国船が横浜港に寄港するようになり、自由貿易が盛んになり、外国人との交流が横浜港から始まりました。

当時の外国船は長い航海の間、船内で使われている籐家具を横浜港に寄港中に修理していたと伝えられております。

また、駐留している外国人より家具の修理を請け負う職人が必要とされ、元町は当時、家具屋、籐家具を修理する店舗が数多くあったようです。

 

籐家具の修理を請け負う、カザマ(マダムロタン)の歴史は、横浜の元町で創業者の風間伊助氏によって創業されました。

創業者の伊助氏は元鞄職人という技能を生かし、品質の優れた籐の家具を手掛け、多くの若手職人を育てました。

 伊助氏.png

 

 

後に1867年外国人居留地として開放された山手地区に駐留していた外国人の洋館には当時のヴィクトリア形式の籐家具が使用されていました。

横浜山手外交官の家のサンルームチェアをカザマが復元して現在展示させていただいております。

気品を感じるチェアで当時の外交官の暮らしに想いを馳せます。

外交官の家.png

 

同製品の『エルーセラアームチェア』がマダムロタン横浜ショールームに展示しております。

受注生産品で注文を承っております。

 エルーセラ.png

エルーセラ アームチェア

 

カウチ.png

 

スカレア.png

 

今年で100周年を迎えるマダムロタンの歴史はまさに横浜の歴史と共に歩んでまいりました。

アジアからヨーロッパに渡り、横浜の地に辿りついた、まさに横浜籐家具物語なのです。

 

続きはまた次回に

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

2021/7/13配信

***マダムロタン*** 籐家具は海を越えて

こんにちは

マダムロタンは今年で100周年
本日は籐家具は海を越えてというテーマで語らせてください

みなさんの籐家具のイメージはいかがでしょうか。
私の籐家具のイメージは収納4段チェスト、昭和時代にどこの家にもあった籐の家具というイメージでした。

先日、映画タイタニックを見ていたら発見しました。
あの豪華客船タイタニックにラタンチェアが載っていました。主人公が朝食をバルコニーで食べているシーン、まさにダイニングチェアとテーブルは優雅なラタンチェアでした。

欧州の植民地政策時代に東南アジアの原住民の生活具として活用していた籐を家具として自国のヨーロッパに持ち帰りました。籐家具の軽さと優雅なデザインが当時のヨーロッパ貴族に愛されたようです。

日本の豪華客船 飛鳥にもラタンチェアが使われています。同デザインのサンプル商品が根岸ショールームに展示中です。とても優雅な趣のあるチェアです。

アジアからヨーロッパへ渡り世界中を航海するラタン家具。
とてもロマンチックですね。そんなクラッシックラタンはデザインの優美さが女性にとても人気なのも納得です。

籐の歴史詳しくはこちらをクリック(^^)/
籐家具とは|ラタンについて、籐家具の魅力について【籐家具のカザマ】 (kazamaco.co.jp)

また続きは次回に

☆あるといいね!マダムロタン☆

2021/7/1 配信

***マダムロタン*** ☆可愛い籠バック入荷しました☆

夏の気分を先取り
籠バック入荷いたしました♫


自然素材で編み込んだ籠バック
形も可愛くていくつも揃えたくなります。


現地工場のインドネシアでもコロナの影響を受けており、
人気の籐皮で編んだ”アタバック”の買い付けが難しい状況が続いておりますが、
今回は3種類の籠バックをご紹介させていただきます。


数に限りがありますので、ご注文はお早目にお願いいたします。(^^)/


abaca.jpghyasinse.jpg紅藤.jpg

 

email:info@madamerotin.yokohama
詳しくは【インフォメーション】をご覧ください

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

 

2021/6/24 配信

***マダムロタン*** ☆クッション張替しませんか☆
んにちは。マダムロタン横浜ショールームです。
この時期、お部屋の換気をして気持ちよく過ごしたいですね。

本日はクッションカバーの張替についてのご紹介をさせてください。
梅雨時期は湿気や汗でソファーカバーのべたつき、汚れなどが気になる季節ですね。 
ソファークッションの中心が窪んできて、座り心地が悪くなり、腰痛の原因にもなります。

マダムロタンではお使いのソファー、スツールのクッションの交換、生地の張替を承っております。
ソファの面積は大きいので生地によって、お部屋の雰囲気がガラッと変わります。この時期に模様替え、気分転換にいかがでしょうか♪

クラッシック調、北欧風、ナチュラル、生地見本を取り揃えております。
電子カタログをご覧頂きまして、ご希望の布地をお知らせください。
生地見本を郵送いたします。

詳しくは【ソファクッション交換・カバー張替】をご覧くださいませ。
https://madamerotin.yokohama/free/cushion_cover←インフォメーションをご覧ください

お見積りは無料でいたします。
お気軽にお問い合わせください。
IMG_8405.jpegIMG_8404.jpeg
Email:info@madamerotin.yokohama

☆あるといいね!マダムロタン☆

2021/6/15 配信

***マダムロタン*** ☆ボタニカルインテリア☆

こんにちは。
まだ梅雨入り前なのに、横浜は真夏日です。
本日のメルマガは ”お部屋に涼し気なアート” についてご紹介させてください。

バリ島より仕入れました。ボタニカルアートがマダムロタン横浜ショールームに展示販売中です。
まるで森の中で小鳥のさえずりが聞こえてくるようなインスピレーションが湧きます。

ボタニカルカートで華やかな彩りをお部屋に飾りませんか。
ただいま半額にて販売中です。色とりどりのバリ画、エントランス、ロビー、リビングルーム、会議室など、シグネチャーアートにいかがでしょうか。

サイズも様々、気になるアートがありましたら、お問い合わせください。

botanical.jpg

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

2021/6/8 配信 

***マダムロタン*** ☆籐家具はエコロジー☆

こんにちは マダムロタン横浜ショールームです
本日は籐家具はエコロジーというお話をさせてください。

持続可能な開発目標(SDGs)という言葉を最近よく耳にします。大切な自然環境を守るというグローバルな課題にマダムロタンは取り組んでおります。

成長が早い籐ですが、CO2削減のため、自然破壊を守るという目標を意識しております。
このところ籐家具を修理してお使いになるお客様からお問い合わせ、注文依頼をお受けする機会が増えてまいりました。

修理に持ち込まれる籐家具は、ご家族3代で大切に使われていた、ロッキングホースチェアの張替えの修理依頼されるお客様

結婚のお祝いにいただいた、ダイニングチェアを再塗装して、クッションを張り替えるお客様。

お預かりする籐家具にはお客さまの大切な家族の思い出、歴史が詰まっており、

マダムロタンの家具が皆さまに寄り添っていたことを嬉しく思い、修理に出してくださる事に感謝いたします。

籐家具を修理できる職人がいまは数少なくなり、インターネットを探してようやくマダムロタンに辿りつかれたお客様が沢山おられます。
弊社は専門の技術を持った熟練職人が修理作業を行っております。ガラス越しの作業ルームにて作業をしております。

小林職人が修理しております動画をyoutubeにアップしましたご覧くださいませ(^^)/
https://www.youtube.com/watch?v=1zfnU9wIhSI ←インフォメーションをご覧ください

次回は塗装につきましてお話します
お楽しみに

☆あるといいね!マダムロタン☆

 

2021/6/1 配信

***マダムロタン*** ☆家具のお手入れいたします☆

蒸し暑いジメジメとした梅雨の時期はもうすぐ。
お使いの家具のお手入れをお手伝いいたします。

タンスの裏に埃、カビなどがついてお掃除も大変ですね。
気持ちよくお過ごしいただけますように、お使いの籐家具をお預かりして、
クリーニング、再塗装いたします。

防カビ効果、防虫効果、防湿効果が期待できます。
塗装カバーされることにより、冬の時期、乾燥して籐がヒビ割れるなどの、トラブルから大事な籐を守ります。

使い込まれた、籐家具に飴色の艶が出て見違えるほどに素敵になり、味わいを楽しんでいただけます。
大切な籐家具を長く楽しんでいただけますように、マダムロタンにお任せください。

お部屋の雰囲気を変えるために、明るいグレー、ナチュラルカラーの塗装も承ります。お色に関しましては、

地色、素材により、難しい場合もございますので、お問い合わせください。

籐のお手入れ方法(ウィッカーチェア編)
マダムロタンYoutubeデビュー
動画作成いたしました(^^)/ご覧くださいませ
https://www.youtube.com/watch?v=V7cSzriUDcs ←インフォメーションをご覧ください

詳細は籐家具の修理・塗りなおしを参照ください


☆あるといいね!マダムロタン☆

 

2021/5/26 配信

***マダムロタン***ナチュラル&レッドコンビカラー可愛いカフェテーブルセット

梅雨入り前の晴れ間が貴重な今日この頃です。
横浜は初夏の陽射しがまぶしく心地よい風が吹いています。

これからの梅雨時期、初夏に向けてさらっと、汗を吸収して快適に過ごせるラタン家具をご紹介いたします。

赤とナチュラルのコンビカラー、可愛いカフェテーブルのご紹介です。

写真はこちらをクリックしてください。
https://madamerotin.yokohama/free/okaidokuhin1224←インフォメーションをご覧ください

☆ エルフアームチェア 定価¥33,000→¥16,500(税込)
☆ エルフアームレスチェア 定価¥31,000→¥15,500(税込)
☆ テーブル Ф520 H530 定価¥28,500→¥14,250(税込)

ナチュラル、ブラウン、どちらのフロアにも馴染みます。お部屋がカジュアルで明るい雰囲気になります。
クッションを外してお洗濯もできます。夏は籐座面が湿気を吸収するのでベタつきがなく爽やかです。
背面は緩やかにカーブしているので背中を優しく支えてくれます。軽くて移動も楽なのでカフェ、サロンの顧客様にも好評です。
マダムロタン横浜ショールーム展示中

次回のセールは6/26から開催です!

インターネット、お電話でのご注文も歓迎です。
修理も承ります(^^)/

IMG_2954.JPG

Email:info@madamerotin.yokohama

☆あったらいいね!マダムロタン☆

 

2021/5/17 配信

***マダムロタン*** お買い得商品・リモートワークチェア 

九州南部が梅雨入りのニュース。今年の梅雨入りは例年になく早いようですね。

コロナワクチンの普及も進んでいるようですので、あともう少し体調管理に気をつけたいです。
リモートワーク時間も増えて、自宅ワーク用のチェアをお探しの方に軽くて移動が楽で場所をとらない、

リモートワークチェアをご紹介のお知らせです。

☆ リモートワークチェア W490 D360 H680 SH470
定価¥40,000→¥19,800(税込)送料は別途 

リモートワーク・キッチン作業用にいかがでしょうか。

座面が高めなのでデスク作業が快適です。

姿勢が良く座れるので疲れにくいチェアです

86721e67-8fbe-478d-ac4c-399c71aa8dd8.jpg

 ご注文はマダムロタンHPお問合せよりお待ちしております。

 

2021/4/26 配信

***マダムロタン*** ゴールデンウィークは家具選びしませんか♪

心地よい天気が続いていますね。
木々が青々として爽やかです。
過ごしやすい季節になりました。

もうすぐゴールデンウィーク、予定はお決まりでしょうか。
行動の制限は余儀なくされますが、心地よい豊かな時間を大切な家族、友達と過ごしたいですね。

体に優しく、しなやかなラタン家具、選りすぐられた籐でデザインされたマダムロタンの家具を『ゴールデンウィークセール』お手頃価格でご提供させていただきます。

期間:4月29日(木)~ 5月5日(水)10:00AM ~ 18:00PM
場所:マダムロタン根岸ショールーム

皆さまのお越しをお待ちしております。

『お知らせ』
横浜山手西洋館 2021年 花と器のハーモニー
山手洋館にマダムロタンの家具が展示されております。
※コロナ感染の状況により中止になる場合がございます 中止になりました

 

2021/2/15 配信

**春の大売り出し* アド街ック天国にマダムロタン幸浦センターが紹介されました!!

三寒四温の季節になりました。
春はもうすぐそこまでですね。
マダムロタンは籐家具で春の新生活を応援するセールを開催いたします。

春の大売り出し お得な商品盛り沢山
2月27日(土)28日(日)
2日間限定 AM10:00-PM5:00

・チラシ持参で豪華3大特典 最大15%引き
・一人掛けソファ祭り¥10,000~
・型落ち、セット崩れ 大特価コーナー
・通常商品もお値打ち価格です!
・お買い得ソファ 多数展示!!
・家具の修理もいたします

会場:幸浦アウトレットショールーム
場所:横浜市金沢区幸浦2-19-8
10:00~17:00
駐車場有

お問い合わせ
電話:045-623-7310

皆さまのお越しをお待ちしております。

***マダムロタン幸浦センターが紹介されます!!***

TV東京 2月20日(土)夜9時 放送予定 
☆出没アド街ック天国☆ ~横浜 南部市場~ 

マダムロタン幸浦センターが番組内で紹介されました。    
南部市場といえば 「ハマの台所」今まではプロ向けの市場内に商業施設が誕生しました。近所には主婦に人気のコストコ、

昨年リニューアルしたプレミアムアウトレットもあります。

週末のお出かけに、マダムロタン幸浦センターにぜひお立ち寄りください。
素敵な籐家具をご用意してお待ちしております。